タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店 ブログ

2008年12月2日新橋駅・日比谷口から

こんにちは。

遠方から タミヤプラモデルファクトリー新橋店にお越しになってくださる
お客様にとって JR新橋駅に到着しても そこから
「どうやって行けば良いの?」という心配があるのではないでしょうか。

JR新橋駅から タミヤプラモデルファクトリー新橋店への行き方は
いろいろありますが わかりやすい 日比谷口からの 道順を案内しますね。
※「日比谷口」からの行き方は 少し回り道をすることになります。
距離で近いのは 「烏森(からすもり)口」 から行く道になります。

— — — — — — — — — — —

1.まず 新橋駅に着きましたら”日比谷口”の出口に向かってください。
銀座口や ゆりかもめ(汐留口)、それに烏森(からすもり)口ではなく”日比谷口”です。
(出口を間違えてしまいますと 迷ってしまうことが多いので 注意してくださいね)

— — — — — — — — — — —

2.日比谷口の改札を出ましたら
新橋駅の象徴的なSL ”C11 292”が
広場(SL広場)に でぇ~んと 構えています。

アクセス


※ちなみに このSL広場前が
TV等でよく観る「サラリーマン街頭アンケート」の場所です。
夜になりますと ヨッパライ?の方々に 報道関係者が カメラとマイクを向けていますョ。

— — — — — — — — — — —

3.そのSL広場に接している通り(柳通り)を左に向かい 徒歩 約1~2分。
一つ目の信号のある ”スクランブル”交差点へ

新橋駅・日比谷口から

— — — — — — — — — — —

4.その”スクランブル”交差点を右折して 烏森通りを歩き 徒歩 約1~2分。
一つ目の信号のある ”新橋3丁目交番前”交差点へ

新橋駅・日比谷口から

— — — — — — — — — — —

5.”赤レンガ通り”まで来ました。
タミヤプラモデルファクトリー新橋店は”赤レンガ通り”にありますので
その交差点を左折し、赤レンガ通り沿いに直進してください。

新橋駅・日比谷口から

※「赤レンガ通り」と言いましても
道が”赤レンガでできている”なんてことはありませんのでご注意を。
フツーの道路です。

— — — — — — — — — — —

6.一つ目の信号機”新橋3丁目”を越え 約1~2分。
”みずほ銀行”の看板が見えてきます。

新橋駅・日比谷口から

— — — — — — — — — — —

7.”みずほ銀行”を越えますと
”タミヤプラモデルファクトリー新橋店”が ちらりと。

— — — — — — — — — — —

8. 到着ぅ~(お疲れ様でございました)

くれぐれも道に迷わないよう
お気を付けて お越しになってください。

スタッフ一同 お待ちしています。

新橋駅・日比谷口から

スペース
最後まで 読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ クリック!を お願いいたします。
スペーススペース

2008年12月1日ワールドチャンピオンマシンを

こんにちは。

今日(12月1日)から 2Fイベントフロアで開催している
「タミヤフェア2008新製品展示」に
11月タイ・バンコクにおいて行われた 「IFMAR ISTC電動ツーリングカー世界選手権」で
世界タイトルを獲得した マーク・ライナート選手のTRF416WEも 展示してあります。

タミヤフェア2008会場で マーク選手にお会いした時、名刺を渡しながら
「タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店に来てね。please please あぁ please…」と私の
壊れかけた言葉(英語)が伝わったとは とても思えませんが、
彼の好意で ワールドチャンピオンマシンをお借りし 展示させてもらうことができました。

今はすでに ショーケースの中に入ってしまっていますので
展示する前に いろいろな角度から パチリパチリと 撮影したものを
ブログページに掲載をしますね。

それにしましても やはり 「速いクルマは 美しい」 です。
ボディのキズの少なさが ドライビングの正確さを伝えています。

タイの文化を 大切に そしてストレートに 演出している トロフィーも 素敵ですね。

※各画像をクリックすると 大きい画像になります。



「タミヤフェア2008新製品展示」は12月6日(土)18:00迄 です。

期間が短く 恐縮しますが
ぜひ タミヤプラモデルファクトリー新橋店まで 足をお運びください。

スペース
最後まで 読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ クリック!を お願いいたします。
スペーススペース

2008年12月1日はじめまして。

はじめまして。
株式会社 タミヤプラモデルファクトリーの 坂本です。

お蔭様でタミヤプラモデルファクトリー新橋店は
トレッサ横浜店に続き
タミヤオフィシャルショップとして 2008年9月17日にオープンしました。
開店にあたり 関係各位に 多大なるご支援、ご協力を賜りましたことを
あらためまして 感謝いたし 御礼を申し上げます。

— — — — — — — — — — —

えっ?

タミヤの社長が ”坂本 ???” = 誰だ? と思われた方もいらっしゃるのでは。

(株)タミヤプラモデルファクトリーは
(株)タミヤ(=タミヤ模型)の企画プロデュースのもと 店舗運営をしている会社です。
会社が違いますので、代表も違うんです。

お初にお目にかかりますが
どうぞ (株)タミヤと同様 (株)タミヤプラモデルファクトリーも よろしくお願いいたします。


※記念すべき1回目のブログにどんな画像を掲載しようかといろいろ迷ったのですが
やはり タミヤプラモデルファクトリー新橋店のシンボリックなライトアップされたお店の画像にしました。
この画像は プレオープンの前日(9月15日)にケータイで撮影したもので
小雨降るなか、今後の店舗展開の期待で 心地よく興奮していたのを思い出します。

— — — — — — — — — — —

今後、このブログを通して 模型の楽しさ、創る喜び それに新橋について
多くのお客様にお伝えできたら・・・ と思っています。

あまり カタイ文体・文調ではなく 臨場感を持って書き綴るつもりです。
どうぞ お付き合いほど よろしくお願い申し上げます。

お楽しみに!

スペース
最後まで 読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ クリック!を お願いいたします。
スペーススペース

3153808
8月 2017
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031EC
RSS RSS
map

このページの先頭へ

本サイトに掲載されている画像、文章等、全ての内容を無断で転載することを禁止します。